top of page
検索

防寒アイテムの準備お済ですか??

こんにちは!

便利屋ウッドビレッジ、店長の木村です。


少しづつ涼しく感じる日も増えてきましたね。

これからどんどん寒くなるかとは思いますが

皆様、風邪など大丈夫でしょうか?

季節の変わり目は体調の変化も出やすくなってくるので

気をつけましょう!


また、この寒くなってくる時期に防寒アイテムのご準備は

出来てますか?

押し入れや倉庫の奥底に埃かぶって眠っている防寒アイテムの

ご準備のお手伝いさせて頂けませんか??

その際に一緒にお掃除も可能です!!

まとめてキレイにするチャンスです!!

是非ウッドビレッジにお任せください!!

キレイスッキリ片付け、お掃除してこれからくる寒さの対策を

一緒にしていきましょう!!

昨日のブログにも書きましたが9月の日程が本日埋まってしまいました…

今月はお見積りは可能な日はありますが作業日程は来月になりますので

ご了承ください!


本日はゴミの分別についてお話ししたいと思います。


ゴミの分別は、環境保護のため重要であり、リサイクルや廃棄物処理を効果的に行うための呼びかけです。正しい方法でゴミを分別することで、資源の有効活用や環境の保護が促進されます。

以下に一般的なゴミの分別の方法を示しますが、地域によってルールが異なる場合があるため、地元の自治体や行政機関の指示に従うことが重要です。

  1. 可燃ごみ(一般ごみ) :

    • 主に食品くず、プラスチック製品、紙類、布地、ゴム製品などが含まれます。

    • 通常、地域の指定された袋に詰めて提出します。

  2. 不燃ごみ(埋め立てごみ):

    • ガラス、陶器、金属製品、小型家電製品などが含まれます。

    • これらのアイテムは通常可燃ごみとは別に提出します。

  3. 資源ごみ(リサイクル) :

    • ペットボトル、缶、紙、段ボール、プラスチック容器など、再利用できるアイテムです。

    • 通常、市町村で指定された方法で分別して提案します。

  4. 粗大ごみ:

    • 家具、家電製品、マットレスなどの大型のアイテムです。

    • 通常は指定された日程や方法で自治体に依頼し、回収してもらえます。

  5. 危険ごみ(特定品目):

    • 有害な化学物質や電池、蛍光灯、医薬品などが含まれます。

    • 専用の収集場所や施設に持ち込む必要があります。

  6. 家庭ごみの減量:

    • 購入する際には無駄な梱包を避け、使い捨て製品を減らすよう心がけることが重要です。

また、地域によっては上記のカテゴリーが異なる場合がありますし、一部の地域ではさらに細かい区分が求められることもあります。

ゴミの分別は地球環境を保護し、リサイクルを促進するために非常に重要です。地元の自治体や行政機関が提供する情報を確認し、正しい方法でゴミを分別しましょう。


ゴミの分別はこれだけ細かくわかれています。

正直『めんどくさい!』という方も多いかと思います。

そんなときはウッドビレッジに1本ご連絡ください!

なるべく早く回収に伺わせて頂きます!!




閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Yorumlar


記事: Blog2_Post
bottom of page