top of page
検索

墓じまい困っていませんか??

こんにちは!!便利屋ウッドビレッジの木村です!!

最近はめっきり昼間も寒くなってきて本格的に冬到来!!って感じですね、、、

15日は墓じまいの依頼がありまして、作業に行ってまいりました!

作業中は汗をかくほどぽかぽかでしたが待機の時間は非常に寒く、お客様からの差し入れがとても心と体に沁みました(;_;)

長年ご先祖様を祀られてきた大切なお墓のお引越し、解体ということで丁寧に作業をさせて頂きました。

思ったよりも早く作業終了できたのでお客様にも喜んで頂き非常に良かったです。


ウッドビレッジのスタッフの中には以前墓じまいや墓の組立て作業の仕事経験がある人がいるので安心して相談、ご依頼してみてください。

やはり金額は多少はお高くなってきますが最大限までお客様に寄り添った金額を出せるように努力させて頂きます!!


「墓じまい」は、墓地や墓地の管理者が、一定の条件や理由に基づいて、墓地にある墓を解放するプロセスを指す言葉です。このプロセスはさまざまな背景や関与によって起こる可能性があります以下に、墓じまいの主な理由や背景をいくつか挙げてみます。

  1. 墓地の再開発や拡張:都市化や土地利用の変化により、墓地が再開発されたり、拡張されることがあります。

  2. 墓地の閉鎖:一部の墓地は利用者が減少し、維持管理が難しい場合があります。墓地が閉鎖されると、残された墓地の管理者が解放の決定を下すことがあります。

  3. 家族の同意なしの移動:ある場合、墓地の管理者や地方自治体が、家族の同意を無視して墓を移動する場合があります。これは通常、法的な手続きと様々な条件の下で行われることです。

  4. 維持管理の問題:墓地の管理が困難な状況がある場合、例えば放置されたり放置されたりした場合、墓地管理者は墓地を整理し、管理を容易にするために墓じまいを行っていることがあります。

  5. 災害や緊急事態:自然災害や緊急事態により、墓地が影響を受けることがあります。この場合、墓地の整理や解放が行われることがあります。

墓じまいは感情的な問題を考慮する可能性があり、留意して行われるべきです。文化や宗教によっては、墓地に対する異なる慣習や信念が存在するため、関係者とのコミュニケーションが重視されません。

フォームの始まり

上記に墓じまいについての軽い説明を載せておきました。

熊本地震でヒビが入ってしまった、倒壊しかけている、、、など様々なご相談に対応できればと思っております。

個人のお客様からお墓の管理をされている方、お寺様など幅広く対応していますのでご相談、ご依頼お待ちしております!!



閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


記事: Blog2_Post
bottom of page