検索

事務所の塗装作業行いました

こんにちは

便利屋ウッドビレッジの木村です!


事務所のドアや壁を綺麗にリフォームしたいと思い、塗装作業を行いました。


当店には塗装業の実務経験があるスタッフが在籍しています。


コロナの影響であったり、暗いニュースが多い日が続いていますが、

壁を白、ドアを青で塗装したことで、一気に明るい雰囲気に。


https://youtu.be/ItcLf7iievA


作業風景の一部始終はYOUTUBEにアップしております。


塗料はプロ仕様の物から、ホームセンターで手に入る物まで、お客様のご予算に合わせてご相談を承ります。


画像のような施工であれば、3万円~で承ります。


塗装作業についてですが、塗料を塗る前の清掃等を行った上で

基本的な工程として

①下塗り

②中塗り

③上塗り の三工程があります。


①下塗り

1回目の塗装です。

下地作りとイメージしていただくとわかりやすいと思います。

塗装面のヒビや小さな凹凸を埋めて、仕上がりの発色を良くするための工程です。


②中塗り

2回目の塗装です。

通常はここで、お客様のご要望のお色と、実際に施工するお色の、色合わせを行います(本色と言います)

色合わせを行った塗料を用いて塗っていく工程です。


③上塗り

3回目の塗装です。

中塗りで基本的にはある程度の出来栄えになりますが、細かい色ムラがある状態ですので、この工程で、そのムラをなくします。

また、壁と天井の間など、角の部分を細かく塗ったり、細部の調整を行います。


例えば倉庫など、あまり人目につかない場所の作業を、リーズナブルに抑えたいというご要望の場合は、あえて、お客様に仕上がりを確認していただいた上で、中塗りの工程で止め、費用を抑えることも可能です。


塗装についての豆知識

・作業前に家具や荷物を移動し、スペースを確保する

塗料が施工場所以外に付着することを防ぐため、ビニール等で覆う「養生」という作業を行います。

家具や荷物を予め移動しておくと、作業時間を短縮することができるため、費用を抑えてお受けすることができます。


塗装作業は、流行のDIYで自分で作業する人も増えてきていると思います。

ですが、塗料を塗る前の清掃処理不足や、塗り方の問題で、空気が入り跡からボロボロ剥がれてきたりと、作業前よりも見栄えが悪くなってしまうこともよくあります。

これは専門の業者に依頼した場合も、作業員の技量不足等により起こることもあります。


当店は便利屋として、ハウスクリーニングや家具移動まで幅広く承っておりますので、複数の作業をご依頼いただくと、セット料金として割引もできます。


「事前相談」が非常に重要であると考えていますので、ご予算・お求めの仕上がりについてご納得をいただいた上で作業に入らせていただきます。お気軽にご相談ください。


※本記事内の金額については「内装」の作業料金目安です。「外装」の場合は使う塗料の種類が異なる等の諸事情のため、別途お見積りをさせていただきます。

※特殊作業の場合も、専門業者を仲介させていただくことも可能です。

ご依頼・ご相談はこちらから!

https://forms.gle/6QysfskALmiUcmrs7


・公式HP

https://www.woodvillage.info/


・Twitter

https://twitter.com/wood_virllage12


・Facebook

https://www.facebook.com/woodvirllage12


・Instagram

https://www.instagram.com/woodvillage2020

25回の閲覧0件のコメント